攻略の書での情報は、個人の見解や感想が含まれている点を予めご了承ください。
記事を参考にしていただき、各プレイヤー様がゲームを楽しんでいただくための手助けになれば嬉しく思います。


・12月3日公開!攻略の書 第一巻 ガチャ/合成/親密度について
・12月15日公開!攻略の書 第二巻 ルビーの獲得方法/使い道、超越強化について
・1月4日公開!攻略の書 第三巻 レイド/装備厳選について
・1月8日公開!攻略の書 第四巻 アリーナ/ラビリンス/ワールドボスについて

こんにちは、ドラスラ運営ディレクター中西です。

先日のディレクターレターにてお話ししました通り、新しくゲームを始められた初心者や中級者の方々に向けた記念すべき「ドラゴンスラッシュ攻略の書」第一巻を公開いたします。こちらの連載記事では、皆さまが日々ドラゴンスラッシュに対して感じていらっしゃる疑問点や、役に立つ攻略情報をまとめたものになります。

攻略の書 第一巻の概要

・新しく獲得した仲間はとにかく「親密度」を100に上げて10ルビーをゲット
・仲間たちの「チーム効果」を意識してチーム編成、報酬ルビーもゲット
・高いレアリティの仲間はコツコツ「合成」で獲得

1. 親密度とチーム効果について

どの仲間も初めて親密度を100にすると10ルビーが獲得でき、一定数ごとに更に業績でルビーが獲得できます。その為、ゲーム序盤から初めて獲得した仲間は親密度を必ず100にしてから合成素材に使う事をおすすめします。親密度上げをしてルビーが溜まっていくと、序盤のゲームプレイをスムーズに行えるようになっていきます!

blog_001_1203

※画像の上の赤い四角内が現在のその仲間の親密度。
※過去にその仲間の親密度を100にしたことがある仲間には、画像の下の赤い四角の部分にMASTERと表示されます。

また、合成をする際には素材となる仲間の親密度が100になっていなければならないので、基本的な流れとしては、1)新しい仲間を獲得する ⇒ 2)冒険に連れていって親密度を100にする ⇒ 3)10ルビーを獲得する ⇒ 4) 合成のベースまたは素材にして強化をしていく

序盤はこれでルビーが稼げると思います。また、特定の仲間同士を組み合わせた編成にすると「チーム効果」というものが発生し、そのチーム効果が発生した状態で冒険をすると「チーム効果を体験する」という業績でルビーが獲得できます。この編成は難しいものから簡単なものまであるので、新しい仲間を獲得したときは必ずチェックしてみましょう。

2

   

IMG_0259

このように、C仲間だけを編成して達成できる簡単なものもあるので、クリアしてルビーを獲得しちゃいましょう!

2. ガチャと強化/合成

ドラゴンスラッシュは、仲間ガチャなどでレアリティが高い仲間を獲得し、そのまま編成に組み込んでチームを強化していくということもできますが、基本的に合成によってレアリティが低い仲間をコツコツ強化をし、最高レアリティであるSSS仲間または降臨仲間を目指すというゲームです。

強化では仲間の強化値を上げていくことができます。強化に1回成功すると能力値が10%上昇(例外としてULTIMATEと呼ばれる最終強化段階では30%上昇)し、各レアリティによってMAXになるまでに必要な強化回数が違ってきます。以下が一覧になります。

【仲間のレアリティ及び最大強化値】

C     = +3
B     = +4
A     = +5
S     = +6
SS   = +7
SSS = +8

※レアリティS、SS、SSS仲間の「超越強化」は、後日別記事で触れたいと思います。

親密度が100であり、各レアリティごとの強化値がMAXになった状態の仲間を2人所持していると合成ができます。合成では同じレアリティのものを使って1段階上のレアリティに進化させることが出来ます。

例:親密度が100のSS+7(MAX) + 親密度が100のSS+7(MAX) を合成 = SSS仲間

合成画面

IMG_0264
 
1) 強化の成功率
2) 累積強化ボーナス
3) 能力値の上昇率と費用

強化を選択して、

IMG_0266

強化成功!ダークマーブルティルがダークマーブルティル+1になりました。

失敗しても...

IMG_0267

 IMG_0268

累積強化ボーナスが17%付与されています。これにより次回以降の強化成功率にボーナスを得ることができます。
 
他、この累積強化ボーナスに加えて更にボーナスが得られたり、強化費用が割引されたりするスポットキャンペーンが開催されることもあるので、仲間強化をする際にはキャンペーンを活用するのもお得です。超越強化にもこの強化費用割引が適用されるので、降臨などを視野に入れている方もぜひ!

今回の攻略の書、いかがでしたでしょうか?

プレイヤーの皆さまからのご質問をベースにこれから役に立つ情報をバンバン配信していきますので、是非ご覧ください。

ドラスラ運営ディレクター

※公開内容と異なる場合には、公開された仕様を優先させていただきます。

ドラスラTwitter公式アカウント:https://twitter.com/DragonSlash_jp