ジャイアンツウォー運営チームです。

ジャイアンツウォーの世界には色々な個性的な種族の英雄たちが存在しています。
その一番目、『ヒューマン』をご紹介いたします。
title01


ヒューマンパラディン
概要
ヒューマンパラディンは簡単に運用できるタンカー。
クールタイムが短く、挑発スキルと解除できないオーラ型スキルを持つ。
着実に育成しておけば平均以上の性能を発揮できる。
1

■役割
タンカー

スキル
『必殺技』
自分の全ての被ダメージをしばらく低下させる。
Lv.5になるとダメージ軽減効果が味方全員に適用される。

『聖なる力(タッチスキル)』
2
敵1体を挑発して自分にバリアをかける。
1体しか挑発できない代わりに回復速度が速い。
若干のバリア効果もあるので、ヘイトを上手く調節できれば頻繁に使うと良い。

『懲らしめ(自動スキル)』
3
最も遠い敵に弾むシールドを投げる。
遠く離れた敵のヘイトを調節するのに多少は役立つ。

『抗魔のオーラ(自動スキル)』
4
ヒューマンパラディンが生きている間に味方の魔法防御力を上昇させる。
魔法系攻撃をする敵との戦闘で効果的。

『修行者(自動スキル)』
5
自分の物理防御力を上昇させる。

ヒューマンナイト
■概要
ヒューマンナイトはタッチスキルで敵を思い通りのタイミングに気絶させることができる。
物理系シューターとの相性がいい。
1

■役割
近接シューター

■スキル
『必殺技』
単体ターゲットに強力な攻撃をする。
物理防御力の低い敵なら一撃で撃退できることもある。
必ず始末したい敵を仕留める時にも有効。
使用する前に、必ずヒューマンナイトが攻撃しているターゲットを確認しておこう。
Lv.5になるとターゲットの周囲の敵まで攻撃する。

『強打(タッチスキル)』
2
多数の敵にダメージを与えて、その中の2名を気絶させる。
危険スキルを詠唱している敵が近くにいれば、このスキルで封じることができる。

『回転斬り(自動スキル)』
3
多数の敵にダメージを与える。
敵が一か所に固まっている時に効果的。
ボス戦でヒューマンナイトをヒーラーやタンカーの近くに配置するとザコを簡単に撃退できる。

『勝利の叫び(自動スキル)』
4
ヒューマンナイトが生きている間に味方の物理攻撃力を上昇させる。
物理攻撃系パーティを組む際に役立つ。

『ヴァルハラ(自動スキル)』
5
自分の力を上昇させる。

ヒューマレンジャー
■概要
ヒューマンレンジャーは前方の敵を集中攻撃するように味方を仕向けることができる。
味方全員の敏捷を上昇させるので、アーチャーパーティを組む時に有効。
1

役割
遠距離シューター

■スキル
『必殺技』
最も遠くにいる敵に貫通型の攻撃を仕掛けて、ヒューマンレンジャーとターゲットの間にいる敵全員がダメージを受ける。
敵のヒーラーや遠距離シューターがターゲットとなるが、その経路に敵が集まっている時に使うと良い。
Lv.5になるとダメージを負ったターゲットにさらに減速効果を与える。

『攻撃開始(タッチスキル)』
2
最も近い敵の動きをスローにして、味方がその敵を集中攻撃するように仕向ける。
味方の攻撃ターゲットが分散する時にこのスキルを使用すると、集中させることができる。
敵のタンカーを仕留める時や、味方の陣営の深くまで入ってきた近接シューターを撃退するときに効果的。

『盲点把握(自動スキル)』
3
単体ターゲットに強力な攻撃をする。

『照準のオーラ(自動スキル)』
4
ヒューマンレンジャーが生きている間に味方の敏捷を上昇させる。
物理系およびアーチャー中心のパーティを組む際に役立つ。

『目ざとさ(自動スキル)』
5
自分の敏捷を上昇させる。
ヒューマンレンジャーの敏捷を遠距離シューターの中で最も高くしてくれるスキル。

ヒューマンマジシャン
■概要
ヒューマンマジシャンは全体攻撃のプロ。
他のマジシャンに強化効果を与えるので、魔法系パーティを組む際に役立つ。
1

■役割
魔法シューター

スキル
『必殺技』
敵全員にダメージを与える。
「魔力の伝染」のようなダメージ上昇スキルのあとに使うとさらに良い。
体力の低い敵を一気に片付ける時に効果的。

Lv.5になるとダメージを負ったターゲットにさらに持続ダメージを与える。

『魔力の伝染(タッチスキル)』
2
敵全員にダメージを与えて魔法被ダメージを上昇させる。
別の魔法系シューターとパーティを組んだ時、必ずこのスキルを先に使用すると、より大きなダメージを与えることができる。

『マナ爆発(自動スキル)』
3
狭い範囲に広域ダメージを与える。

『神秘の波(自動スキル)』
4
ヒューマンマジシャンが生きている間に味方の魔法攻撃力を上昇させる。
魔法系およびシューター中心のパーティを組む際に役立つ。

『学識(自動スキル)』
5
自分の知能を上昇させる。

ヒューマンビショップ
概要
ヒューマンビショップは単体ターゲット治癒に特化している。
広域治癒スキルを持たないため、全体挑発を持つタンカーに助けてもらうと良い。
戦闘中に死亡した味方を復活させる必殺技を持つので、味方を失わずに戦闘を完了できる。
1

役割
ヒーラー

スキル
『必殺技』
死亡した味方全員を復活させる。
復活した味方はヘイトが初期化され、体力も低いので復活後も注意を払ったほうが良い。

Lv.5になるとさらに味方全員にバリアをかける。

『聖域(タッチスキル)』
2
体力が最も低い味方を治癒して弱化効果を1個解除する。
攻撃されるタンカーの保護に効果的。

『静けさ(自動スキル)』
3
体力が最も低い味方を治癒する。

『祝福(自動スキル)』
4
ヒューマンビショップが生きている間に味方の被治癒量を上昇させる。
ヒーラーを複数使う時にヒューマンビショップを参戦させると良い。

『神学(自動スキル)』
5
自分の知能を上昇させる。

ヒューマンバイキング
概要
ヒューマンバイキングは前方で近接戦を遂行しながら味方の攻撃力を強化し、敵の物理攻撃力を低下させる。
物理系の敵に対してカウンターとして活用できる。
1

役割
近接シューター

スキル
『必殺技』
単体ターゲットに強力な攻撃をする。
Lv.5になるとターゲットの周囲の敵まで攻撃する。

『戦闘開始(タッチスキル)』
2
味方全員の与ダメージをしばらく超絶上昇させる。
味方の一挙攻撃の前に使用すると効果的。

『後退(自動スキル)』
3
敵全員の命中をしばらく低下させる。
物理系の敵を相手にする時に有効。

『悪態(自動スキル)』
4
敵全員の物理ダメージをしばらく低下させる。
物理系の敵を相手にする時に有効。

『たくましい体(自動スキル)』
5
自分の物理被ダメージを軽減させる。

ヒューマンクルセイダー
概要
前衛で活躍する魔法系のヒーロー。
通常攻撃が魔法系のため、魔法に弱い近接型のシューターに多大なダメージを与えることができる。
また、微量ではあるが味方を治癒することもできる。
6

役割
魔法シューター

■スキル
『必殺技』
自分の全ての与ダメージをしばらく上昇させる。
Lv.5になるとさらに弱化効果にしばらく免疫がつく。

『異端審問(タッチスキル)』
7
自分周囲の敵全員にダメージを与えて自分の全ての回復速度と攻撃速度をしばらく上昇させる。
必殺技と同時に使用すると短時間で多大なダメージを与えることができる。

『血塗られた聖戦(自動スキル)』
8
敵全員にダメージを与えると同時に味方全員を治癒する。

『信仰の鎧(自動スキル)』
9
ヒューマンクルセイダーが生きている間に味方全員の物理被ダメージが軽減する。

『勤勉(自動スキル)』
10
通常攻撃の回復速度と攻撃速度が上昇する。

また次回にも新たな英雄紹介を準備してまいりますのでご期待ください!
事前登録キャンペーンもぜひご参加ください〜

▽事前登録キャンペーン特設サイト