ジャイアンツウォー運営チームです。

ジャイアンツウォー世界に存在する個性的な英雄だちをご紹介いたします。

■前回の英雄紹介
 ▶︎①ヒューマン

 ▶︎②オーク

 ▶︎③アンドロイド

四番目、『ダークエルフ』をご紹介いたします。
title01

ダークエルフガード
概要
ダークエルフガードは魔法系の敵に特化しているタンカー。
コアを装着することで物理防御が上昇したり、魔法防御が超絶上昇したりする。
1

役割
タンカー

スキル
『必殺技』
自分の全ての被ダメージをしばらく低下させる。
Lv.5になるとダメージ軽減効果が味方全員に適用される。

『こだま(タッチスキル)』
2
敵全員を挑発して魔法攻撃力を低下させる。
全体効果のため回復速度が低いので慎重に使いたい。

『振りかぶり(自動スキル)』
3
狭い範囲の近接広域攻撃。
ダメージ与えると同時に強化効果を1個解除する。
敵の陣営に支援型のヒーローが多い時に効果的。

『神隠し(自動スキル)』
4
10秒間、味方の魔法防御力を上昇させる。
このスキルの直後にタッチスキルと必殺技を組み合わせると強大な魔法防御効果が得られる。

『防御のプロ(自動スキル)』
5
自分の防御熟練度を上昇させる。

ダークエルフナイト
■概要
ダークエルフナイトは敵陣への侵入に特化している近接シューター。
後方にいる敵のヒーラーや魔法系シューターを瞬時に消すことができる。
1

■役割
近接シューター

■スキル
『必殺技』
単体ターゲットに強力な5連打攻撃をお見舞いする。
タッチスキルの直後に使用すると後方の敵に多大なダメージを与えられる。
Lv.5になるとターゲットの周囲の敵まで攻撃する。

『懸賞金狩り(タッチスキル)』
2
最も遠い敵のほうに突進してダメージを与えて、10秒間自分の物理貫通率を上昇させる。
あざむき、懸賞金狩り、必殺技の順で使用することで敵の後方のヒーラーに多大なダメージを与えることができる。
敵のタンカーが挑発スキルを使用した後、その効果が切れるのを確認してから使用すると確実に敵の後方に侵入できる。

『追跡者のナイフ(自動スキル)』
3
このナイフは最も近い敵に当たったあと、近くの敵3体に弾む。
威力は高いが、スキルの後に集中攻撃されやすい。

『あざむき(自動スキル)』
4
10秒間、自分の回避と物理クリティカル率を上昇させる。
このスキルの後、必殺技やタッチスキルを使用すると多大な効果を得られる。

『襲撃(自動スキル)』
5
自分の敏捷を上昇させる。

ダークエルフアーチャー
概要
ダークエルフアーチャーは魔法系ヒーローをしばらく無力化することができる。
攻撃面でのダメージ量も安定的。
1

■役割
遠距離シューター

スキル
『必殺技』
狭い範囲の敵に広域ダメージを与える。
固まっている敵に使用すると多大なダメージを与えることができる。
Lv.5になるとダメージを負ったターゲットの物理被ダメージをしばらく上昇させる。

『沈黙の射撃(タッチスキル)』
2
敵全員を5秒間沈黙させる。
詠唱中の呪文系スキルまで遮断し、5秒間呪文スキルを使用できなくなる。
魔法系の敵との戦闘にとても有効。

『潜伏(自動スキル)』
3
単体ターゲットに多大なダメージを与える。

『慎重な照準(自動スキル)』
4
7秒間、自分の物理貫通率を上昇させる。
このスキルの後、必殺技やタッチスキルを使用すると良い。

『襲撃(自動スキル)』
5
自分の物理クリティカル率を上昇させる。

ダークエルフセージ
概要
ダークエルフセージは敵に広域ダメージを与えられる魔法系シューター。
1

役割
魔法シューター

スキル
『必殺技』
敵全員に多大なダメージを与える。
体力の低い敵を一掃する時に有効。
Lv.5になるとダメージを負ったターゲットにさらに持続ダメージを与える。

『秘伝の雲(タッチスキル)』
2
最も近い敵を基準に、広い範囲の敵にダメージを与えてスローにする。
さらに、敵の強化効果を1個解除する。
敵の動きをスローにすると敵のスキルを封じたり、対策したりできる。

『明星(自動スキル)』
3
単体ターゲットに多大なダメージを与える。

『暗闇の視線(自動スキル)』
4
10秒間、自分の魔法貫通率を上昇させる。
このスキルの後、必殺技やタッチスキルを使用すると良い。

『不安定(自動スキル)』
5
自分の魔法クリティカル率を上昇させる。

ダークエルフドルイド
概要
ダークエルフドルイドは持続治癒に特化しているヒーラー。
味方全員の体力を安定的に維持できるので、サブヒーラーとして使用すると良い。
1

■役割
ヒーラー

■スキル
『必殺技』
味方全員を治癒する。
Lv.5になると敵全員の強化効果と味方全員の弱化効果を全て解除する。

『静寂な夜(タッチスキル)』
2
味方全員を持続的に治癒する。
敵の広域攻撃に対応しやすい。

『蘇生の息(自動スキル)』
3
単体ターゲットを持続的に治癒して、効果が切れるころにさらにもう一回大量治癒する。

『生命の絆(自動スキル)』
4
5秒間、自分の魔法攻撃力を上昇させる。
このスキルの後タッチスキルを使用すると良い。

『太古の混沌(自動スキル)』
5
自分の魔法クリティカル率を上昇させる。

ダークエルフ軍団兵
概要
ダークエルフ軍団兵の全ての攻撃スキルは広域攻撃。
攻撃をすればするほど強くなるので、タッチスキルや必殺技はスタック回数を確認してから使用すると良い。
1

■役割
魔法シューター

スキル
『必殺技』
狭い範囲の敵にダメージを与える。
Lv.5になるとダメージを負った敵を引き寄せる。

『火の鳥(タッチスキル)』
2
最も遠くにいる敵に貫通型の攻撃を仕掛けて、自分とターゲットの間にいる敵全員がダメージを受ける。

『昇進試験(自動スキル)』
3
敵を攻撃すればするほど魔法与ダメージが徐々に上昇する。
この効果は最大50までスタックされる。
この効果のスタックが多くなったらタッチスキルやスキルを使用すると良い。

『戦術練習(自動スキル)』
4
自分の通常攻撃の回復速度と攻撃速度が上昇する。
昇進試験の効果をスピーディーにスタックしやすくなる。

『夜の恩寵(自動スキル)』
5
自分の知能を上昇させる。

ダークエルフ追放者
概要
ダークエルフの追放者は単体ターゲットへの攻撃に特化している魔法系シューター。
通常攻撃も魔法系であるため、魔法防御の低い敵なら瞬時に撃退できる。
1

■役割
魔法シューター

■スキル
『必殺技』
単体ターゲットにダメージを与える。
Lv.5になるとさらに持続ダメージを与える。

『内部破壊(タッチスキル)』
2
単体ターゲットにダメージを与えて、自分の魔法与ダメージ를をしばらく上昇させる。
必殺技の前に使用すると必殺技の効果が上昇する。

『腐食(自動スキル)』
3
複数の敵の物理与ダメージをしばらく低下させる。

『魔力の刃(自動スキル)』
4
単体ターゲットにダメージを与える。

『解剖学(自動スキル)』
5
自分の魔法貫通率を上昇させる。

また次回にも新たな英雄紹介を準備してまいりますのでご期待ください!
事前登録キャンペーンもぜひご参加ください〜

▽事前登録キャンペーン特設サイト