ジャイアンツウォー運営チームです。

ジャイアンツウォー世界に存在する個性的な英雄だちをご紹介いたします。

■前回の英雄紹介
 ▶︎①ヒューマン

 ▶︎②オーク

 ▶︎③アンドロイド

 ▶︎④ダークエルフ

五番目、『アンデッド』をご紹介いたします。
title01

アンデッドフランケンシュタイン
概要
アンデッドフランケンシュタインは最も攻撃的なタンカー。
通常攻撃で範囲ダメージを与えることができ、物理攻撃力が上昇するスキルまで持っている。
1

■役割
タンカー

■スキル
『必殺技』
自分の全ての被ダメージをしばらく低下させる。
Lv.5になるとさらに敵全員の与ダメージをしばらく低下させる。

『応急措置(タッチスキル)』
2
敵全員を挑発して自分を持続的に治癒する。
総治癒量は物理攻撃力に応じて上昇する。
物理攻撃力を意識してコア装着しておけば生存力が上昇する。

『電気ショック(自動スキル)』
3
単体ターゲットにダメージを与える。

『イヤなオーラ(自動スキル)』
4
アンデッドフランケンシュタインが生きている間は敵全員の命中が低下する。
物理系の敵に効果的。

『改造人間(自動スキル)』
5
自分の物理攻撃力を上昇させる。

アンデッド暗黒騎士
概要
アンデッド暗黒騎士は強力な近接広域シューター。
攻撃は全て広域攻撃であり、弱化効果を自ら解除できる。
1

■役割
近接シューター

スキル
『必殺技』
単体ターゲットに多大なダメージを与える。
Lv.5になると敵の失った体力に応じて追加ダメージを与える。

『生気の搾取(タッチスキル)』
2
複数の敵にダメージを与えて物理攻撃力を奪い取る。
物理攻撃力を奪うたびアンデッド暗黒騎士の物理攻撃力が上昇し、この効果は最大10までスタックされる。
戦闘が長引くほどアンデッド暗黒騎士はどんどん強くなる。

『最後の一葉(自動スキル)』
3
複数の敵にダメージを与えて、自分の弱化効果を1つ解除する。

『トドメ(自動スキル)』
4
複数の敵にダメージを与えて、自分の攻撃速度を上昇させる。
攻撃速度上昇の効果は最大3までスタックされる。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。

アンデッドブッチャー
概要
アンデッドブッチャーは単体ターゲットへの攻撃に特化している近接シューター。
1

役割
近接シューター

■スキル
『必殺技』
単体ターゲットに強力な攻撃をする。
Lv.5になるとターゲットの周囲の敵まで攻撃する。

『肉トントン(タッチスキル)』
2
10秒間周囲の敵に持続ダメージを与えて、自分の全ての回復速度と攻撃速度を上昇させる。

『食中毒(自動スキル)』
3
単体ターゲットに持続ダメージを与える。
この効果は最大5までスタックされる。
ボス戦のような長時間の戦闘に効果的。

『嘔吐誘発(自動スキル)』
4
アンデッドブッチャーが生きている間は敵全員の物理攻撃力が低下する。
物理系の敵を相手にする時に有効。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。

アンデッドガンナー
概要
アンデッドガンナーは後方の敵への集中攻撃命令を出すことができる。
後方侵入型のシューターと組み合わせると持続的に敵の後方をけん制できる。
1

■役割
遠距離シューター

スキル
『必殺技』
狭い範囲の敵に6連続ダメージを与える。
一点に固まっている敵に効果的。
Lv.5になると与ダメージが超絶上昇する。

『太陽がのぼる(タッチスキル)』
2
最も遠い敵にダメージを与えて味方に集中攻撃させる。
また、ターゲットの被ダメージを上昇させる。
防御力の低い後方の敵を撃退しやすいスキルであるが、敵のタンカーの挑発により無力化されやすいスキルでもある。

『乱射(自動スキル)』
3
単体ターゲットにダメージを与える。

『クイックポケット(自動スキル)』
4
敵が死亡するたび全ての回復速度が上昇する。
この効果は最大5までスタックされる。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。

アンデッドリッチ
概要
アンデッドリッチは敵の弱体化、味方の保護ができる支援型の魔法系シューター。
戦況を一瞬で有利に切り替えられるスキルを持つ。
1

■役割
魔法シューター

■スキル
『必殺技』
死亡した味方を体力全快で復活させる。
ただし、復活した味方は20秒後に再び死亡する。
Lv.5になるとさらに味方全員の与ダメージをしばらく上昇させる。

『遺言(タッチスキル)』
2
弱い味方にダメージ吸収のバリアをかける。
バリア効果が切れるとバリアが爆発して敵にダメージを与える。
敵に囲まれたタンカーにかけると効果的。

『収穫の時間(自動スキル)』
3
単体ターゲットにダメージを与えて全ての回復速度と攻撃速度を低下させる。

『痛覚のマヒ(自動スキル)』
4
単体ターゲットにダメージを与えて被ダメージを上昇させる。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。

アンデッドデストロイヤー
概要
アンデッドデストロイヤーは敵の治癒を妨げて、味方の魔法攻撃を増幅させる。
攻撃スキルが魔法系ではあるが、呪文型のスキルではないため沈黙の影響を受けにくい。
進化レベル2になると物理系の通常攻撃の代わりに、強力な広域魔法攻撃を仕掛ける。
1

■役割
魔法シューター

スキル
『必殺技』
最も遠くにいる敵に貫通型の攻撃を仕掛けて、自分とターゲットの間にいる敵全員がダメージを受ける。
Lv.5になるとダメージを負ったターゲットがしばらく気絶。

『古びたおもちゃ(タッチスキル)』
2
単体ターゲットにダメージを与えて、被治癒量をしばらく低下させる。
治癒量低下効果は最大3までスタックされ、解除不可能。

『うざいイタズラ(自動スキル)』
3
狭い範囲の敵に広域魔法ダメージを与える。
このスキルを取得すると通常攻撃の代わりに使用する。

『わびしい子守歌(自動スキル)』
4
敵全員の魔法被ダメージをしばらく上昇させる。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。

アンデッドウィッチ
概要
アンデッドウィッチは単体ターゲットへの攻撃に特化している。
全てのスキルが攻撃型である攻撃的なヒーローのため、支援型ヒーローと組み合わせると良い。
進化レベル3になると通常攻撃の代わりに、強力な魔法攻撃を仕掛ける。
1

■役割
魔法シューター

■スキル
『必殺技』
単体ターゲットに徐々に4連打の攻撃を仕掛ける。
途中で邪魔されない限り、多大なダメージを与えることができる。
Lv.5になるとターゲットの周囲の敵まで攻撃する。

『忘却の呪い(タッチスキル)』
2
単体ターゲットにダメージを与えて、しばらくスキルを封じる。
敵のタンカーの必殺技を封じたい時に使用すると効果的。

『皮剥ぎ(自動スキル)』
3
単体ターゲットにダメージを与えて、さらに持続ダメージを与える。

『死のバラ(自動スキル)』
4
敵全員の魔法被ダメージをしばらく上昇させる。
通常攻撃の代わりに強力な魔法攻撃を仕掛ける。

『吸血の呪い(自動スキル)』
5
自分の生命力吸収を上昇させる。