MLBパーフェクトイニング2019チームです。

2019アップデート以降、移籍市場の相場変更について様々な懸念が存在しました。
皆さんの疑問に少しでもお答えすべく、お知らせいたします。
4月初めにポール・コネルコ(レジェンド)選手の相場が約5000GP下がるという動向を確認し、内部システムの不具合の有無を綿密に確認いたしましたところ、移籍市場の相場変動システムによる正常な価格調整によるものと判明いたしました。当現象の詳細について、皆様にご案内いたします。
確認にお時間らせが遅れましたことをおげます

-----
■移籍市場の相場変更について
サーバーにて移籍市場の相場の変動は16回策定され、強化度による他の基準によって移籍市場の相場変更の有無を確認します。最近、「即売却手数料割引」キャンペーンなどにより高強化選手の登録頻度が増加し、実際の取引成立頻度が減少したため、持続的に相場が下落する現象が発生しました。
強化度+7~ランク3選手は1日に20%ずつ最大6回相場が下落することがあり、特定の選手の相場下落によって皆様に誤解を招く事となりました。「移籍市場相場変動システム」は、ゲームリリース当初(MLBパーフェクトイニングLIVE)から現在まで変更ありません。より分かりやすく、相場変動システムについてご説明いたします。

 

 [相場下落幅]


スクリーンショット 2019-05-03 14.02.47

※相場下落基準をNタイム間満たすと下落%分相場が下がります。
強化度+7~ランク3は相場下落基準を1タイム間満たすと下落%分相場が下がります。

ランクアップアップデート後、高強化選手の所持数が増加したことを考慮し相場変動システムの策定基準について、現在内部にて慎重に再検討を行なっております。
1日も早く移籍市場の相場変更ルールの検討結果をお伝えできるよう努力して参ります。

相場操作などの発生を予防するためこれ以上詳細な相場変更ルールをお伝え出来かねます旨、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
-----

以前お知らせした体質改善の約束を胸に刻み、より良いサービスを皆様にお届けできるよう、これからも努力してまいります。
これからも『MLBパーフェクトイニング2019』をよろしくお願いいたします。


MLBパーフェクトイニング2019』運営チーム