【2019年9月5日(木) 10:00追記】
エルン ジェネシス運営チームです。

[LE]フレイヤの調整内容につきまして、下記に変更させていただきます。

■6.[LE]フレイヤ
▼調整方向
ダメージを受けた時に、素早く回復できる広域ヒール専門家として役割強化

image_20190905_001

-----

エルン ジェネシス運営チームです。

第2回定期バランス調整内容についてご案内させていただきます。
なお、現在もバランステストを実施させていただいており、一部、数値が変更される場合がございます。
しかしながら、基本的な方針につきましては維持させていただく予定です。
変更がある場合には、あらためてご案内させていただきます。
また、調整日は9月4日(水)を予定しておりますが、作業状況等により、日程が変更される場合がございます。

■1.[LE]レヴェ
▼調整方向
スキルジェム効果変更による衝撃最小化および既存の使用方式の維持

1)特殊スキル「火炎弾炸裂」
i. Lv.4以降の攻撃力係数が上方調整されます。
image_20190826_009

ii.スキルジェム効果が変更されます。
image_20190826_011

iii. 攻撃力係数の上方調整により魔法防御力無効が常に適用された状態と同水準のダメージを与えることができます。 
iv. 火炎系攻撃に役立つスキルジェム効果に変更されます。

■2.[LE]バルドル
▼調整方向
キルジェム効果変更による衝撃最小化および既存の使用方式の維持

1)特殊スキル「燃える旋風」
 i. Lv.4以降の攻撃力係数が上方調整されます。
image_20190826_012

ii. スキルジェム効果が変更されます。
image_20190826_013

iii. 攻撃力係数の上方調整により魔法防御力無効が常に適用された状態と同水準のダメージを与えることができます。
iv. 火炎系攻撃に役立つスキルジェム効果に変更されます。 


■3.[LE]キャロライン
▼調整方向
スキルジェム効果変更による衝撃最小化および[LE]攻撃クラスのポジション維持

1)パッシブ3「環境変換器」
i. 変換された強化の所持数を増やしてすべてのスキルの威力をより強くすることができます。
image_20190826_017

2)特殊スキル「LW-37高出力レーザービーム」
i. 強化の数に応じてより大きなダメージを与える効果が追加されます。
image_20190826_015

ii. スキルジェム効果が変更されます。
image_20190826_016

iii. パッシブ3の変更で、強化を複数所持することが容易になり、新しいスキルとのシナジー効果が期待できます。
iv. ボス戦における単体攻撃最強のポジションから変更はありません。


■4.[UR]ヴィクトリア
▼調整方向
スキルジェム効果変更による衝撃最小化およびバリア&シールド確定カウンターとしての役割強化

1)究極スキル「ブレイジングスマッシュ」

i. バリアおよびシールドに対する追加効果がより強化されます。
image_20190826_018

ii. スキルジェム効果が変更されます。
image_20190826_019

iii. 単純な上方調整ではなく、エルンの特性をより活かすことを選びました。
iv. バリアまたはシールドを有したターゲットには、既存よりもより大きなダメージを与えることができます。


■5.[LE]冥怜
▼調整方向
即死のスペシャリストとして、死無効および復活に対するメタ役割強化
image_20190826_021


■6.[LE]フレイヤ
▼調整方向
ダメージを受けた時に、素早く回復できる広域ヒール専門家として役割強化
image_20190826_022


■7.[LE]超越による能力値向上
獲得および成長が難しい[LE]超越に多くの努力を費やした分、性能をより強化しました。
▼現在
image_20190826_023

▼調整後
image_20190826_024


■8.ゲームバランスに影響のあるスキルに関する不具合の修正について
1)パールが死んだ際もパッシブ3「潤いチャージ」の効果が適用され、ソウルを獲得できてしまう不具合を修正する予定です。
スキルの説明にも記載されている通り、パールのパッシブ3「潤いチャージ」はパールが生存中にのみ効果が発動されます。

2)パールの特殊スキル「パールミルクティーシャワー」の効果を受けたエルンが攻撃されて死んだ場合、生存している他のエルンが代わりにHPを回復する不具合を修正する予定です。
パールミルクティーシャワー効果の発動は、攻撃された時に一定のHPが減少した後、一定の数値だけ復元する効果です。
攻撃されて死亡した場合、処理が停止するのが本来の仕様ですが、他の生存しているエルンを回復してしまうという不具合です。

3)レイナの特殊スキル「ぜんまい巻き」がLv.6の場合、攻撃速度弱体化がターゲットの弱体抵抗力に関係なく、常に適用される不具合を修正する予定です。
ぜんまい巻きをターゲットに使用すると、「攻撃速度低下(弱体化)」と「束縛(呪術効果)」の2種類の効果をかけます。
この中で攻撃速度低下効果はターゲットの弱体抵抗力に応じて最終命中の有無が決まり、弱体耐性が溜まります。
しかし、Lv.1~5の時は正常に発動しますが、現在Lv.6でMAX強化した場合ではターゲットの弱体抵抗力を無効にしています。
その理由はLv.6のスキルデータに「弱体化」として入力されたのではなく「強化」として入力されていたためです。

4)レヴェのパッシブ3のスキル「焼却」の効果で、敵の数ではなくターゲットの火炎の数のソウルを回復する不具合を修正する予定です。
火炎状態の敵が死亡した場合、死亡した敵の数だけソウルを回復する効果です。
しかし、現在はスキル説明と異なり、死亡した敵が持っていた火炎状態異常の数だけソウルを回復していて、過度な量のソウルを獲得しているため、この不具合を修正いたします。

5)レヴェのパッシブ3スキルの「焼却」の説明の誤表記を修正する予定です。
image_20190826_020
現在の状態に変更はありません。
説明が実際の動作と一致していなかった部分を修正いたします。


今後ともエルン ジェネシスをよろしくお願いいたします。

エルン ジェネシス運営チーム