エルン ジェネシス運営チームです。

連盟ボス戦で特定のエルンに関する問題を確認しており、修正対応を準備しております。

■確認している問題
[LE]ブロードのパッシブ「不死の盟約」は「血の怒り」状態ではない場合のみ発動しますが、ブロードが相手モンスターより攻撃速度が2倍以上速い場合、相手モンスターの攻撃によって死亡した後、復活して次の攻撃を受けるまでに2回以上行動することができるため、連盟ボス戦で上記の条件が満たされた場合、ブロードは何度でも復活できる問題が発生しております。
※不死の盟約:死亡すると血の泉に溜まったHP分回復し、復活する
※血の怒り効果持続時間:復活後2ターン間

■今後の対処
ブロードのスキル能力と特定の状況が合わさった場合のみ発生する問題のため、厳密に言うと不具合ではありませんが、連盟ボス戦で本来意図された動作ではないため、修正対応を行わせていただきます。

■修正内容
すべての連盟ボス戦において、スキル「戦場瓦解」により死亡したエルンは復活することができない
※ゲーム内のスキル説明文は、準備が整い次第、修正させていただきます。

■修正日程
6月8日(月)16:00

■お詫びとしての補填
ルビー×100

■補填受取期間
6月8日(月)16:00~6月10日(水)23:59まで
※ログイン時に郵便箱に届きます。

なお、次回のアップデートでは上記のような問題を防止するため、戦闘で適用される一部能力値において上限を設けさせていただく予定です。その種類および数値につきましては、綿密に検討した上で多数のプレイヤー様に被害が及ばない範囲で適用させていただきますので、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

エルン ジェネシス運営チーム