MLBパーフェクトイニングLIVEチームです。

MLBパーフェクトイニングの完全新作である「MLBパーフェクトイニングLive」のシステム紹介をさせていただきます。

1.LIVEバトルモード

LIVEバトルモードは友たちや他のユーザーとリアルタイムで対戦をすることができるコンテンツです。Liveという言葉に相応しいシステムです。

このモードには、9イニングを手動でプレイする「アクションプレイモード」と同じ9イニングだけど、打席ごとに「2ストライク3ボール、フルカウント状態」でプレイできる「フルカウントモード」が存在します。

もし、コントロールが慣れてないプレイヤー様は、「シミュレーションプレイ」で、まず楽しんでください。

試合を続けると、上位スコア区間になった場合「昇級戦」を行い、通過すると一段階上のレベル進むことになります。高レベルになったら、より強い対戦相手と試合を行います。

逆に低いスコア区間になると「降級戦」を行い、結果によって降級されることもあります。

もちろん、高レベル対戦モードのほうが報酬も高くなります。

2.移籍市場システム

移籍市場に登録されている選手はオーバーオールと強化数値に基づいて、基本トレード金額が決定されます。トレードされる最終金額に応じて、基本トレード金額が変動されることがあります。

移籍市場で人気が高い選手はトレード金額が上がり、逆に人気がない選手は落ちます。

3.ターンバトルモード

ターンバトルモードは非同期ターン対戦モードです。
守備は自動的に行われ、攻撃時のみ操作が可能です。

Aプレイヤーが1回表の攻撃を行って3アウトになると、Bプレイヤーが1回裏の攻撃を行います。
Bプレイヤーが1回裏の攻撃を終えると、Aプレイヤー番になる形です。

つまり、1イニングごとに攻撃を終え、相手の攻撃が終わるまで待たなければなりません。
待っている間は、他のターンバトルもできます。

4.選手育成システム

「MLBパーフェクトイニングLive」では、野球ゲームでよく使用されるステータス「パワー」「走塁」「制球」など以外に、球威、変化、選球など、様々なステータスが追加され、強化に伴う風変わりな選手を育成することがでます。
同じ選手でも、能力が違う別の選手を作ることができます。

上記以外に、同じ選手を合成させて強化させる方法もあります。
確率によって、最大10強まで強化でき、強化がされるたびにすべてのステータスが上昇します。

また、選手トレーニングシステムでは、同じ選手がいなくてもトレーナーを使用して、100%の確率で強化できます。
ただし、トレーナー強化は、トレーニングが終わるまで時間がかかります。
強化グレードに応じて、トレーナーのグレードも変わり、トレーニングにかかる時間も違いがあります。
トレーニング時間を減らすことができる特別なアイテムもあります。

上記以外にも色々ありますので「MLBパーフェクトイニングLive」をお楽しみにお待ちください。

MLBパーフェクトイニングLIVEチーム